専門店カメラを買い替える時は、専門取扱店で買うようにしましょう。リサイクルショップや中古ショップ、アンティークショップでも、キャノンのカメラを扱っているところは多いです。ただ、キャノンのカメラなどは、やはり良いものも多いですし、何より専門的な知識を持ったスタッフがいるところで買うのが良いです。事実、扱っているカメラの内容を把握しているスタッフと相談すれば、より良いものを買うこともできます。カメラというのは、本当に細かく分けられていて、キャノンの場合はそれぞれのカメラごとに階級のようなものが設定されています。

実際に人気シリーズのEOSシリーズも、数字が1や8のものがあり、数字が小さくなればなるほど質の高いカメラになるというような階級を設定しています。それらの情報も合わせて知ることで、より良いカメラを手に入れることができるのです。また、同じ機種だと思っていても、それぞれ改良版ということで、Mark-Ⅱというものも開発されています。これは現行のものよりもよりものとして開発されることが多く、近年はそれらのブランド力も高まっていると言えるでしょう。そういう相談をする場合も、やはり専門取扱店の方が良いです。その点を理解して、まずは購入してみてはいかがでしょうか。